◆バカボンの紙芝居・・・おもろいぞ・・・見てや◆

アクセスカウンタ

zoom RSS ●節分●

<<   作成日時 : 2016/02/02 08:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


◆福は内・・・鬼は外◆

画像


画像


●明日は節分・・・この時期が一番寒いね●

画像

節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。大寒の最後の日であるため、寒さはこの日がピークである。
画像

一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、邪気除けの柊鰯などを飾る。これらは、地方や神社などによって異なってくる

画像


2月3日は節分。節分は立春の前日をさし、古くは立春を1年の始まりとしたため、大晦日と同じように考えられていました。この日に丸かぶりをすると、その年は幸運がめぐってくると言い伝えられています。
※「丸かぶり」とは、関西弁で丸かじりのこと
※のりまきのことを、関西では巻ずし、 関東ではのり巻と呼びます

画像


恵方(えほう)とは十干(じっかん)により、その年の幸運を招く方角のこと。歳徳神(としとくしん)のつかさどる方角とされています。恵方は毎年変わり、2016年は南南東の方角になります。


画像


なぜ、節分に巻ずしを食べるのようになったのでしょうか?これは「巻く」ということから「福を巻き込む」、「切らずに食べる」ことから「縁を切らない」という意味が込められているという説が有力です。
また、巻ずしの形が黒くて太いことから、鬼の金棒にみたて豆をまくのと同じように、鬼の金棒を食べて鬼退治をする意味もあるようです。恵方を向いて、無言でお願い事をしながら、巻ずしを丸かぶりしましょう!今年も家族みんなで丸かぶりして、おおいに福を呼び込みましょう。

画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
✲◕‿◕✲おはよう✲◕‿◕✲
明日は節分外は寒いが豆を撒かないと
鬼は外・福は内とまく事にしている
歳の数ほど食べるように心がけている
(^^♪恵方巻を東の方向へ向いて食べるよ。
では($・・)))/(*^-^*)ノ~~マタネー。
たるさん
2016/02/02 09:46
♪たるさんへ
明日は節分・・・寒いぞ(*^_^*)
バカボン
2016/02/02 18:45
豆は、年の数だけ食べるけど
何歳から、年の数じゃなくなるのかな
美味しい豆屋さんがあるのです
明日の帰り、店が開いていないわね。。。
もうヘトヘト
2016/02/02 23:03
♪お姫さんへ
本日は節分・・・寒いね(*^_^*)
バカボン
2016/02/03 06:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
●節分● ◆バカボンの紙芝居・・・おもろいぞ・・・見てや◆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる